手作り放射線センサートップに戻る

YY式GM管の作り方。 乳酸菌飲料 ラブレの容器でつくります。


ラブレの脇に陰極用の小さい穴をあけます。


フックねじ(ヒートン)で陽極用の少し大きめの穴をあけます。

電線をわっかにしてねじり陽極をつくります。

頭の部分を少しまるめたまま残します。


電線にからめてます。

陽極、陰極をつけます。陰極は、5,6本電線を残して細くしていれ、セロテープでとめます。陽極はいれたら接着材で、穴をふさぎます。わかりやすいように、開けていますが、実際はとじたままです。

絶縁用の紙をいれます。陰極とふれるようにします。

ふたの上から、ブタンガスをいれます。いれおわったら、サランラップでふたをします。