このエントリーを含むブックマーク
 
『今、気になっていることがありますか?』
私はビッグデータが気になっています。

世界に誇れる日本のビッグデータ技術(すごい特許)


twitter    zanjibar
facebook http://www.facebook.com/tadashi.nagao
 

第5回 SalonC 2012/12/12

第5回 SalonC のお知らせ

演題:『年末IT講演会 2題』
1.世界に誇るデータ処理技術 ターボデータのDataWriter ,DataReader
2.官製OSSの雄 NetCommons の現状
    
概略:
1.
世界に誇るデータ処理技術 ターボデータのDataWriter ,DataReader
ビッグデータを処理する技術で最近、注目度が高まっている
ターボデータの技術を開発者の
古庄さん自らが説明します。ターボデータの技術は、ビッグデータ用のファイルフォーマットが特徴です。ファイルですので、サーバ上のアプリケーションは基本的に不要で、スマホのように軽いクライントからも、ビッグデータを直接扱うことが可能です。基本特許は、
特許3581831です。原理的には非常に単純明快で、メモリやディスクのような記憶媒体では、理論的にターボのファイルフォーマットより、高速検索することは困難です。最近、国税庁にも導入がきまり、注目度が高まっています。
※古庄さんは、19時から19時半です。おききになりたいかたは、お早めにおいでください。

2.官製OSSの雄、NetCommons の現状
国立情報学研究所で開発されているNetCommons は小中高といった分野では、ほぼデフォルトで使うれるソフトまで発展しました。今後の更なるNetCommons の発展を、コモンズネット理事 永原さんが解説します。コモンズネットは、NetCommons を普及させるために活動しているNPOです。コモンズネットの理事長は、NetCommons の開発リーダ 新井紀子さんです。


日時 : 2012年 12 月 12日 水曜日 講演 午後7時~ 懇親会 午後8時~
場所 : 新第一ビル(旧長尾ビル7階 ) http://it.isogaya.co.jp/map
費用 : 講演は無料 懇親会は、2000円です。
定員 : 講演 15人 懇親会 20人


申し込みは下記からお願いします。添付の salonC.pdf は SalonC の趣旨説明です。

 

第4回 SalonC 登録フォーム

以下の項目を入力して[決定]ボタンを押してください。
*印の項目は必須入力項目です。
*
*
*
(確認用)
*